かりゆしウェアシェアリングサービス|HAPPY EARTH FESTA 2021

かりゆしウェアのシェアリングサービス「Bagasse UPCYCLE」

HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK

沖縄だからかりゆしウェアで過ごしませんか?

HAPPY EARTH FESTA オフィシャルホテルにて、かりゆしウェアのシェアリングサービス「Bagasse UPCYCLE」を展開しています。ワーケーションや観光の期間、沖縄だからこそ、かりゆしウェアで過ごしませんか?

概要

■レンタル会場:
・沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ(沖縄県国頭郡恩納村名嘉真 ヤーシ原2591−1)
・カフーリゾートフチャクコンドホテル(沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246−1)
・リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄県国頭郡恩納村谷茶1496)
■期間:2021年9月18日(土)〜25日(土)
■料金:シンプルなアップサイクルかりゆし:1日1,500円
モダンアート及び琉球びんがたかりゆし:1日2,000円
■下記予約フォームよりお申し込みいただき、指定の会場にてお受け取り&ご返却ください。

Bagasse UPCYCLEとは?

「さとうきびのある沖縄の原風景を残したい」
沖縄県の象徴ともいえるさとうきび産業は平成元年以降、年々作付面積や農家数が減少しており、産業としての発展性や後継者不足の問題を抱えています。
私達は、沖縄の基幹農作物であるさとうきび産業を活性化させることで、沖縄の地域を創生することを目指しています。

BAGASSE UPCYCLE
さとうきびは、年間約18億9,066万トン生産されている、世界最大の農作物。
その搾りかすである「バガス」は、ブラジルやタイなどのさとうきび生産大国以外では有効活用法が見出されていない未利用資源です。
また、アパレル産業は「大量生産・大量廃棄」というリニアエコノミーの典型的な産業であり、CO₂の大量排出や、水の大量消費、染色等による海洋汚染などの要因から、世界で2番目の環境汚染産業と言われています。

私達は、「バガス」を、新たな素材や製品を作り出す「原材料」と捉えてアップサイクルし、かりゆしやジーンズ等の製品を作っています。この取り組みは、さとうきび産業を活性化させるだけでなくアパレル産業を現状の環境負荷の大きい産業から、サスティナブルな産業へと転換させる取り組みでもあると考えています。

1gでも多くのバガスをアップサイクルすること。
それが、私達の使命です。

▼緊急事態宣言の延長を受けて、開催方法を下記の通りオンライン中心に変更させていただきます。

重要

『HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK』では、政府の方針及び地方自治体の要請に従いながら開催の可否を判断します。 2021年9月4日現在 9月4日現在の沖縄県の新型コロナウイルス感染症発生状況[…]

新型コロナウイルス感染症の対応について
かりゆしウェアシェアリングサービス
最新情報をチェックしよう!
>【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK

【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK

日本最大級のSDGsフェスを沖縄にて開催! みんなでSDGsに触れ、アクションに繋げるための 『HAPPY EARTH FESTA(ハッピーアースフェスタ)』 を沖縄にて2021年9月18日(土)〜25日(土)開催!(オンライン中心に変更)2030年までの開催を目標に、日本最大級のSDGsフェスを年々拡大して参ります。ご期待ください。

CTR IMG