新型コロナウイルスへの対応

HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK

『【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK』は「リアル+オンライン開催」を基本とし、感染症対策を徹底した上で開催準備を進めて参ります。開催2週間前の9月4日に、リアルイベントの開催可否を判断し、リアル開催が困難な場合は、オンラインイベントに限定して開催予定です。

新型コロナウィルス感染症対策ガイドライン

『HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK』では、政府の方針及び地方自治体の要請に従いながら開催の可否を判断する。開催可能な場合は万全な対策をとり、出演者・スタッフ・関係者・ご来場のお客様へ安全を最優先に運営する。来場者、スタッフ、出演者に対して、事前に下記の注意事項を遵守いただくよう徹底する。

1.会場入口での検温の実施

•計測の結果、37.5度以上の発熱、平熱と比べて高い発熱があることが計測された方はご退場をお願いし、保健所等の指導に従う。

2. 会場での手指消毒、接触感染防止の徹底

•アルコール消毒液等を会場入口に設置し、使用を促す。
•場内での人同士の接触は極力避け、接触が発生する場合は手袋の装着などの感染症対策を徹底する。

3.出演者・スタッフは感染症対策の徹底

•全ての出演者・スタッフは、検温を実施し、平熱であることを確認の上、新型コロナウイルス感染症を示唆する兆候がある場合は会場内より待避させ、保健所等の指導に従う。
•全ての出演者・スタッフは、場内では常時マスク装着をし、必要な場面以外でマスクを外すことは認めない。

4.会場内の換気徹底

•会場で定期的な換気を行う。開放に伴う換気によって、暖房効果を損なうことなど、来場者に事前告知し、防寒対策の準備を促す。場内での換気への協力に都度説明を行い、理解を促す。

5. 来場者の氏名、連絡先の取得

•感染症対策を目的として、スタッフ、出演者、来場者に氏名、連絡先の提供に協力を促し、終了後、一定期間保管を行う。
•厚生労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用を推奨する。

以上

>【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK

【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2021|GLOBAL GOALS WEEK

日本最大級のSDGsフェスを沖縄にて開催! みんなでSDGsに触れ、アクションに繋げるための 『HAPPY EARTH FESTA(ハッピーアースフェスタ)』 を沖縄にてリアル&オンラインのハイブリッド形式で2021年9月18日(土)〜25日(土)開催!2030年までの開催を目標に、日本最大級のSDGsフェスを年々拡大して参ります。ご期待ください。

CTR IMG