【プレスリリース】キャンプで学ぶSDGs|自然の中で楽しみながらSDGsを学び、生きる力も育む|HAPPY EARTH CAMP for SDGs|ハッピーアースキャンプスタート

HAPPY EARTH CAMP for SDGs|ハッピーアースキャンプ

【キャンプで学ぶSDGs】自然の中で楽しみながらSDGsを学び、生きる力も育む
HAPPY EARTH CAMP for SDGs|ハッピーアースキャンプスタート

【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2022 期間中の
9月18日(日)に沖縄県 NEOSアウトドアパーク南城にて開催

<台風の影響で開催延期:11月6日(日)>

国連総会に合わせた2022年9月17日より9日間開催する日本最大級の【SDGs週間】GLOBAL GOALS WEEKイベント「HAPPY EARTH FESTA 2022」の体験型プログラムとして、持続可能な地球環境の維持と未来を担う次世代の育成を目的とした「HAPPY EARTH CAMP for SDGs」を9月18日(日)に初開催。年間を通じての沖縄県内での開催、全国展開を目標にした新たなSDGs推進プロジェクトを始動します。

HAPPY EARTH CAMP for SDGs|ハッピーアースキャンプ

 HAPPY EARTH実行委員会(沖縄県恩納村、実行委員長:小川孔一)は、国連総会に合わせた2022年9月17日より9日間開催する日本最大級の【SDGs週間】GLOBAL GOALS WEEKイベント「HAPPY EARTH FESTA 2022」の体験型プログラムとして、持続可能な地球環境の維持、未来を担う次世代の育成を目的とした「HAPPY EARTH CAMP for SDGs」を9月18日に初開催します。

開催概要

■日時:2022年9月18日(日)13:00〜20:00(予定)
■会場:NEOSアウトドアパーク南城(南城市知念志喜屋117−3)
■形態:日帰りサマーキャンプ
■スケジュール(予定)
1)開会式、オリエンテーション
2)テント設営
3)収穫体験
4)ビーチクリーン&海体験(カヤック)
5)SDGsカレー作り(火起こしから調理まで)
6)後片付け(来た時よりも美しく)
7)閉会式
■参加資格:沖縄県内に住む小学3年生から中学3年生(保護者、家族の同伴も可)
※保護者が未就学児を帯同する場合は、保護者が責任をもって保護観察をお願いします。
■定員:30名(先着順)
■参加費:1名5,000円(税込)

HAPPY EARTHアンバサダーも参加

HAPPY EARTHアンバサダーIMALU氏(タレント)/龍 真咲氏(アーティスト・女優・元宝塚歌劇団トップスター)/比嘉 梨乃氏(女優)/ゆっきー氏(キャン×キャン)

HAPPY EARTH キャンプの目的

キャンプで学ぶSDGs

 SDGsには17の目標がありますが、「12.つくる責任つかう責任」「13.気候変動に具体的な対策を」「14.海の豊かさを守ろう」「15.陸の豊かさも守ろう」を中心に、キャンプ体験を通して学びます。

若者の自己肯定感、国際比較で最低水準

 内閣府が2019年6月18日、令和元年(2019年)版「子ども・若者白書」を公表しました。日本の若者の「自己肯定感」は諸外国に比べて低く、欧米など6か国との比較でもっとも低かった結果となっています。「自分は役に立たないと強く感じる」という日本の若者は、「そう思う」「どちらかといえばそう思う」が合わせて51.8%。内閣府では「日本の若者の自己肯定感の低さには自分が役に立たないと感じる自己有用感の低さが関わっている」と分析しています。

女性で「自信がない人」は62%。男性より女性の方が「自信がない」結果に

 成人の場合でも同様で、チョコラBBとHAPPY WOMANが2022年6月に発表した「働く女性の意識・行動実態調査2022(https://happywoman.online/pressrelease/20220623/)」においても、20代以上の有職者女性に調査したところ、自分に「自信あり」と答えたのはわずか36%。実に女性の62%が「自信がない」と答える結果に。世界的な潮流であるジェンダー平等社会実現に向けて、日本における大きな課題が浮き彫りとなりました。

働く女性の意識・行動実態調査2022

自然の感動体験が自己肯定感を高める

 内閣府令和元年版「子ども・若者白書」において、社会で求められる「生きる力」を育む上で、自然体験は重要であるとされています。自然体験を多く経験した子供の方が、自己肯定感や道徳観・正義感が高い傾向があることがうかがえることから、人づくりの“原点”である体験活動の機会を意図的・計画的に創出していくことが必要であると言われています。

HAPPY EARTH CAMP for SDGs|ハッピーアースキャンプ「HAPPY EARTH CAMP for SDGs|ハッピーアースキャンプ」は、持続可能な地球環境の維持、未来を担う次世代の育成を目的とした、アウトドアを通じてSDGsを学ぶだけでなく、生きる力も育むプロジェクトです。

今後の展望

持続可能な地球の未来を自分たちで。
生きる力も育むアウトドアによる自然体験を通じた自己肯定感アップ・SDGs推進

 持続可能な地球環境の維持と未来を担う次世代の育成を目的とした「HAPPY EARTH CAMP for SDGs」は、今後、沖縄県内でのSDGs推進プロジェクトとして年間を通じての開催を計画しています。
 また、このHAPPY EARTHキャンプは企業研修にも有効と考えており、産官学民が連携した地域強化プロジェクトとして全国展開も視野に、参加者が楽しみながら学び・成長できるプログラムとして進化させ、幸せな未来づくりに貢献します。

【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2022|GLOBAL GOALS WEEK|公式サイト
https://happyearth.jp/event/hef2022/

HAPPY EARTH FESTA 2022 パートナー

【主催】HAPPY EARTH実行委員会
【協賛】アドビ株式会社/イオン株式会社/イオン琉球株式会社/チョコラBB/LUX/株式会社第一興商/株式会社ユーグレナ/株式会社メガネ一番/株式会社琉球銀行/株式会社沖縄ファイナンシャルグループ/株式会社沖縄海邦銀行/株式会社okicom/株式会社かねひで総合研究所/リコージャパン株式会社/株式会社沖縄ポッカコーポレーション/ブルーシールアイスクリーム/BENEFIT ONE MONOLIZ/ホテルストレータ那覇/ホテルアンテルーム那覇
【後援】沖縄県/那覇市/那覇市教育委員会/南城市/琉球大学/名桜大学/一般社団法人大学コンソーシアム沖縄/一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー/沖縄県ユネスコ協会/グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 他
【協力】アウトドアショップNEOS/キャンプ沖縄事業協同組合/沖縄県キャンプ協会/株式会社みやぎ農園 他

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

HAPPY EARTH 実行委員会(事務局:一般社団法人 HAPPY EARTH)
〒904-0495 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1 沖縄科学技術大学院大学(OIST)
TEL:050-1800-4795(平日11:00〜18:00) Email: info@happyearth.jp 
URL: https://happyearth.jp/

HAPPY EARTH YouTube

募集中

幸せな未来共創 サステナビリティ推進と幸せな未来に繋げる社会づくりと人づくり HAPPY EARTH®︎|ハッピーアース 国連総会が開催される毎年9月末の「SDGs週間」を社会的ムーブメント化し、持続可能で幸せな未来について考[…]

共創パートナー|HAPPY CONNECT
募集中

幸せな未来を共創しませんか? HAPPY EARTH® ソーシャルセクターパートナー募集(無料) サステナビリティ推進と未来を担うひとづくり イベント『【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA|GLOBAL GOAL[…]

ソーシャルセクター
募集中

幸せな未来を共創しませんか? HAPPY EARTHプロボノメンバー募集 あなたの経験やスキルを活かし 社会的ムーブメントを共に起こそう! HAPPY EARTHでは、幸せな未来を共創する、プロボノメンバーを募集しています。 […]

プロボノ募集中
募集中

人に地球にHAPPYを。 みんなの「アクション」が幸せな未来に繋がる! 『HAPPY EARTH』では、幸せな未来づくりに貢献するボランティアスタッフを募集しています。 ボランティアスタッフのメインの活動は「イベントを運営すること[…]

HAPPY EARTHボランティア
HAPPY EARTH CAMP
最新情報をチェックしよう!
>【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2023|GLOBAL GOALS WEEK

【SDGs週間】HAPPY EARTH FESTA 2023|GLOBAL GOALS WEEK

国連総会の会期に合わせたSDGs週間に開催する日本最大級のサステナビリティ推進イベント『HAPPY EARTH FESTA||GLOBAL GOALS WEEK』2023年も開催決定! 2030年までの開催を目標に、年々拡大して参ります。

CTR IMG